5.31.2017

5th Anniversary


5月31日。

The Sunset Marketは5周年を迎えました。

5年前の今日。
心臓の音が聞こえてしまいそうな位
ドキドキしながらスタートした瞬間を、今改めて思い出しています。

生まれたての赤ちゃんが5歳に。
中学生が成人に。

その日々は短いようでとても長く、
目線の高さも、知識も、心だって成長する5年という期間、

追いかけるファッションも
気持ちも、日々変化していく中

毎日欠かさず洋服と向き合い
ほぼ毎日写真を撮り、言葉を綴り続けた5年間。

・ ・ ・ ・ ・ 

お客様にお届けする前に、物を知り
実際に触れて頂けない分、何度もシャッターを切り
言葉で発信していくという日々は

時にとても平坦で、
皆様を飽きさせてしまったこともあるかもしれません。

もっともっと魅了することが出来るようなやり方も
きっとあったと思います。


それでもこのやり方を変えたくなかった・変えられなかったのは

ファッションを楽しむという事と同時に
物を売るということへの重みが、The Sunset Marketにとっては
きっと最重要視するべき点だからなのだと思います。

世の中には色々な種類の職業があって
楽しいことも、辛いことも、
涙が出るほど嬉しい出来事も、
隠れて泣いてしまうような出来事もたくさんあって、

それはもちろん、対価をもらえる、働きに出る、
ということだけでなく、家を守るという職業も同じで

色々な気持ちを越えた先に得たお金の使い道が
ファッションだった場合、
そして幸せなことにそこで遭遇して頂けたのが
The Sunset Marketだった場合、

頑張って良かった。と素直に思えたり
この洋服を着て、ここへ行こう。
あの人に会おう。というような、
心が満たされる状態に、出来る限り近付けるよう
皆様の元に、物を気持ちを、お届けしたいと思うのです。


だから写真と言葉。

それが、The Sunset Marketが追い求める理想に近づく
とても大切なツール。

時が経ち
セレクトするブランドが、色が変わっても

The Sunset Marketというオンラインショップが存在する限り

長過ぎる文章。
多すぎる写真。
(いつもすみません笑)

きっとこの2つは
変わらずに歩んで行くことを確信しています。

いつか皆様に直接お会い出来るその日まで…*




5年間、The Sunset Marketを応援してくださり
本当にありがとうございました。

これからも、ゆっくり変化するThe Sunset Marketを
どうぞ宜しくお願い致します。




最後に、The Sunset Marketオーナーである私の原点は

小学生の頃、ランドセルの横に
次の日に着て行く洋服一式を揃えてから眠りに付くという習慣。

習字の日は、墨汁をこぼしても目立たないように
オールブラックコーディネートを考えていたあの頃。

キルト作りを職業とする母から教えてもらった
ハンドメイドの美しさと素晴らしさ。

友達にもらった手紙を大切に保管する癖や
カメラ好きの祖父に撮ってもらった大量の写真、
譲り受けたヴィンテージカメラの数々です。

・ ・ ・ ・ ・ 

飽きずに撮ってしまう平置き(Flat Lay)写真、
懲りずに同封してしまうメッセージカード、
正真正銘のハンドメイド作品を愛する気持ち、
気づくと増えているカメラ。

振り返れば振り返る程、不思議な程に今とリンクしていきます。

この5年間と皆様との出会いが
これからの未来にきっとリンクしてくれることを
楽しみにしています。



そして今年も最後に…
この大切な日にいつも最高の夕焼け色を形にしてくれる
yadorigi」さんに心から感謝を。
今年は遂に!5年間は絶対にお願いしない!と決めていた
憧れの鹿角を使って頂きました。
色と雰囲気だけを伝えてここまで仕上げてくれる
唯一無二のお花屋さんです。

The Sunset Market ONLINE SHOP

Under the sun by SandyFeet


今日で5月も最終日。

The Sunset Marketの5th Anniversaryでもある今日は

SandyFeetから新しいジュエリーが4スタイル。

SandyFeet
 Under the sun
5/31(Wed) 20:00 -

先日行われた個展のテーマでもあった「Under the sun」に因んで
今回は、太陽が差し込む日陰の下でシンプルにカメラを向けました。

太陽が主役になるこの季節。
日焼けしてくる肌、動く度に揺れるSandyFeetのピアス。
それだけで、夏のアクセサリーは十分。
そんな風に思わせてくれる、心躍る4種類のピアスです。


1.Mosaic Line

 揺れる度にその輝きの表情を変える、モザイクラインピアス。
パッチワークのように組み合わさった
様々な風合い・色味のシェルは、
エレガントでありながらしっかりと個性的。
根元に配置された一粒のクリスタルは
小さくて、さりげないのに、絶対に必要な一粒。
思わずそう感じてしまう程、パーフェクトバランスの一品。
身に付ける人それぞれのスタイルに合わせて
このピアスも一緒に馴染んでくれるとっておきの1ペアです。

Price : 10,800 yen + tax




2.Crystal Hoop Line

SandyFeetを代表するパーツが詰まった
クリスタルフープのラインピアス。
二重フープに、ディスクチェーン。
真ん中には美しいカットがほどこされたクリスタルが。
シンプルな装いにこのピアスをぷらり。
クリーンで優しい風合いのセンスの良さが際立ちます。
光を取り込み、放ってくれる、太陽に愛される一品。

Price : 8,800 yen + tax


3.Rough Lock Turquoise

自然が織りなす美しさが連なる、ラフロックターコイズのピアス。
色・形、一つ一つのストーンが持つ魅力が組み合わさり
1セットのロングピアスになるまで…
きっと多くの時間とハートが費やされている一品。
全く同じピアスはどこにもない、
それぞれが世界に一つだけのペア*
シンプルだからこそセンスが光る、SandyFeetのターコイズブルー。

Price : 9,800 yen + tax



4.Indigo Flower

最後はSandyFeetの代表作の一つ、フラワーフープのピアス。
今回は希少価値の高いラピスのインディゴフラワーです。
パイライトをたっぷり含み、良く見ると小さなキラキラが輝きます。
お花という甘いモチーフでありながら、
SandyFeetらしいスパイスがしっかりと効いた可愛く・ユニークな一品。

Price : 9,800 yen + tax

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

以上4スタイルが本日の入荷アイテムです。

3&4のラフロックターコイズ、インディゴフラワーは
一点一点少しずつ表情が異なる為、
販売は、オンラインショップの掲載画像にナンバリングをさせて頂きますので
そちらをご覧頂き、番号でお選びください。

ターコイズは4点、インディゴフラワーは5点の入荷となります。


SandyFeet
 Under the sun
5/31(Wed) 20:00 -

The Sunset Marketにとって今週は特別な一週間。
今日も夜まで、お付き合い頂ければ幸いです。


それではまた後ほど!

The Sunset Market ONLINE SHOP

5.30.2017

SandyFeet>>5/31(Wed)20PM


こんばんは*

お気に入りブランドの入荷WEEK*

今日はRue StiicからBARACOA Collection第一弾が入荷しました✓

今回のRue Stiicの青は、とても優しく綺麗な色なので
もうすぐ始まる夏の候補色として!
ご検討頂ければ幸いです。

そして先週から続いている5周年記念の入荷も
明日で一旦落ち着きます!

立て続けにご紹介をさせて頂いている日々ですが
週の後半以降は、まだ書ききれていないアイテムも
順番にブログにアップしていく予定です。

というわけで!

明日5月31日の入荷は

SandyFeet

この時期に合わせて、無理を言って作って頂いた4スタイル。
今週はSpell, Rue Stiicに続く、3ブランド目。
SandyFeetが作る「青」もご覧頂けますので
是非、楽しみにしていてください。

入荷ラインナップは明日のブログで。

アイテムは20時よりオンラインショップにて販売予定です。

それでは!また明日*

The Sunset Market ONLINE SHOP

Blue Stripe by Rue Stiic


残り2スタイルはこちら。

Rue Stiic
Baracoa Collection
5/30(Tue)20:00-

まずはこちらの



本コレクションのメインプリントの一つ「Blue Stripe」*
爽やかで涼しげな配色は、良く見ると濃淡のブルーが使われた
とても凝ったストライプ。


シンプルでありながら、女性であることを楽しませてくれる
さりげない柔らかさが加わった綺麗なシルエットのドレスです。
ウエスト部分のリボンは取り外しが出来るので、
外して頂くことでロングカーディガンとしてもお使い頂けます。
思わずどこかに出かけたくなる、フレッシュかつセンスの良い雰囲気が漂う
Rue Stiicの青と白。

思わず何度も着たくなってしまう、とっておきの一品です。


太陽の陽射しによってかなり鮮やかに見えますが、
実際はもう少し彩度を落とした深みのある色。
オンラインショップの商品画像が実物に一番近いので
そちらを是非ご覧ください。

とはいえ!少し陽が落ちて着た頃の太陽に当たると
こんなに綺麗なブルーに見える、色の変化が楽しみなプリントです。

続いては同じブルーストライプの

Eli Top 


前から見るととてもシンプルなデザインに見えますが、
実はバックスタイルに一番の拘りが♡


後ろのリボンをキュッと絞って頂くことで、後ろ姿の可愛さはもちろん、
前のシルエットもとても綺麗に。

どんなボトムスにも合わせやすい着丈と色づかい!
今回はLACAUSAのパンツを合わせました。


チラッと背中が見える、露出がありながらやりすぎない仕上げ方も◎

いつも通りの日々にも
とっておきの日にも

どちらにも溶け込んでくれる
特別でありながら、不思議と等身大でいられるのは
日常使いへの配慮を怠らないRue Stiicならではです*

Size : XS and S
Price : 14,800yen + tax

Eli Top 
Size : XS and S
Price : 12,000yen + tax


The Sunset Market ONLINE SHOP

Miguel Top by Rue Stiic


本日入荷のRue Stiicの4スタイル。

まずはこちらのラップトップからご紹介を!

Rue Stiic
Baracoa Collection
5/30(Tue)20:00-


リネン&コットンのハーフ&ハーフ素材。

乾いた質感のナチュラルなリネンの質感がありながら
コットンの柔らかさもあり、豊かな風合いと着心地の良さを同時に味わえるアイテム。


たっぷりの生地は、前で交差して腰回りでぐるり。
肩結びをしたり、リボン結びをしたり好きな形に整えて完成です。

サイズ毎に、ボディラインも、ショルダーにもしっかり切返しがあるので
広げてみると、びっくりするほどの贅沢に生地を使っているにも関わらず
着てみると、意外な程におさまりの良いラップトップ。


ご着用の際は肩の縫い目のラインをしっかり合わせて頂くことで
着崩れ防止にもなります。


続いて色違いのホワイト!



素材の雰囲気がぐっと高まる白。

クシャっとしたこの生地の溜まり方も◎


ラップトップは今季を代表するスタイルの一つ。
色々なブランドからラップデザインのアイテムが出ていますが

Rue Stiicは、ブランドの色をしっかり残し
やっぱりどこまでもナチュラルに。

華美になり過ぎることなく、カジュアルな要素を残しながら
それでいて、女性ならではの着こなしが出来るのもポイントです。


写真では見づらいのですが、グルグルと巻いた先端(生地の裾)部分は
Rue Stiicでお馴染みのフリンジがさりげなくほどこされています。


ブルーとホワイト。

大好きな色に身を包んで、夏の素敵なひと時を。

Miguel Top 
Size : XS and S
Price : 20,000 yen + tax

このラップトップ、リネン混、そして贅沢な生地使いにより
通常のRue Stiicのアイテムより少し価格帯が上がりますが
現地オーストラリアより少しお得にご購入頂ける価格とさせて頂きました♡

新しい季節のとっておきの1アイテムになることを願って。


The Sunset Market ONLINE SHOP

5.29.2017

Rue Stiic>>5/30(Tue)20PM


先週からお送りしている入荷WEEK*

今週2日目の明日5/30(火)は…

Rue Stiic
Baracoa Collection
5/30(Tue)20:00-

最新コレクション「BARACOA」第一弾が入荷します。

SPELLのBLUE & WHITEの流れに乗って
Rue Stiicからも、優しさ溢れる青と白のアイテムを。

爽やかな夏の日に、是非着て頂きたいコレクションです。


Blue Stripeシリーズからは
こちらの「Cubano Dress」と形違いのトップスを。


リネンを贅沢過ぎるほど贅沢に使用したラップトップ -
「Miguel Top」は、元々オーストラリア内だけでの販売でしたが
バイヤー人気がとても高く、急遽インターナショナル展開に*

こちらは色違いで白もあります。

リネン特有のナチュラルで少しガサっとした質感が、
フェミニンな形でありながら、とってもカジュアルに着ることが出来る一品。

今季を象徴するようなこのデザインと、
Rue Stiicが得意とするさりげないフリンジ使いや
クシャっとしたドレープが、暑い夏を涼しげに・お洒落に演出してくれる
とっておきのトップスです。

・ ・ ・ ・ ・ ・ 

着用画像やサイズ感、価格等は明日のブログで。
SPELLに続く、バイロンベイ発のRue Stiic♡

必ずどこかに出かけたくなる。
誰かに会いたくなる。

そんなコレクション。

BARACOA

お楽しみに!


The Sunset Market ONLINE SHOP

DIAMOND SKY & BOULEVARD DENIM by SPELL


本日のSPELL//FESTIVAL COLLECTION!
最後の2アイテムはこちら♡


今回は先ほどのドレスとブラウスに続く
ブルーのコントラストが際立つラインナップ♪


まずはラグラン。

細身で長めの袖と、柔らかくもっちりとした素材。

SPELLのプリントシリーズは
海外からもオーダーがある程、いつも大人気。

今回は、6月の肌寒い梅雨の時期に備えて。


そして今回の私のお気に入りはこのデニム。

とにかく、すっごく脚が長く見えます。


SPELLファンの皆様は是非上下SPELLのコーディネートを!

先ほどのブラウスとの相性も抜群です♡


でもやっぱりタンクトップを合わせて落ち着いてしまう…♡

皆様、それぞれの楽しいコーディネートを!

質問等ございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

SPELL
 5/29(Mon) 20:00-

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

P.S.当店でニュースレター配信「する」にご指定頂いている皆様へ

先ほど、久しぶりのニュースレターを送らせて頂きました!
SPELLの新作をご覧いただく前に、
是非メールボックスのチェックを♡

それでは、まだまだ続く今週の入荷。
お付き合い頂けますと幸いです。

また後ほど*

The Sunset Market ONLINE SHOP

LOLITA MAXI & BLOUSE by SPELL


SPELL//FESTIVAL COLLECTIONから入荷する4アイテム。

全体的なイメージはブランドのルックブックを抜粋した
一つ前のブログに載せた画像が素敵なので、是非そちらを♡

今日のブログは、実際の着用イメージのご参考にして頂ければと思います。


1.LOLITA CUTOUT MAXI DRESS

鮮やかなブルーと白のみを使った新しいフローラルプリント。
この柄も、もちろんブランドのオリジナルなので
このプリントを見ることが出来るのはSPELLだけ。

腰の両サイドに入ったカットアウトデザインと
裾には大胆にスリットが。

それでいて、隠れるところはきちんと隠れるので
露出がありながらも、しっかり普段使いが出来るデザインです。


後ろのウエスト中央がジップになっていて
ここを開いて着脱します*


両サイドのカットアウト部分は
腕を下げている時はほとんど見えず
手を上げたり、動いたりの際にチラッと。
見えたり、隠れたりというPeek-a-booスタイルです!



青と白のコントラストがとても綺麗なこのプリントは
SPELLが70年代のファッションにインスピレーションを受けてデザインしたもの。

こちらのマキシドレスに使われているレーヨンは
いつもSPELLが定番で使っている軽いのものよりもやや肉厚なので
カジュアルでありながら、しっかりとした仕上がりです。

・ ・ ・ ・ ・ ・

続いては同じプリントのブラウス。


2.LOLITA BLOUSE

SPELLのトップスが欲しい!という方には
こちらのブラウスを♡

ブランドのクラシックデザインのこのブラウスシリーズ。
ゆったりとした抜群の着心地でありながら
肩幅や身幅はすっきりとコンパクトな
綺麗なシルエットが特徴です。

フレアな袖のシルエットもSPELLらしい!


胸元の紐は結んでも…


外しても可愛い。


デニムの色ととてもマッチするブルー&ホワイトなので
ボトムは是非お気に入りのデニムと一緒に!
というのはSPELLからの提案です♡

可愛いけど、実際に日本で着るにはハードルが高いかな?
というプリントもありますが
今回の「Bluebelle」プリントは
日本でもとても綺麗に着ることが出来る2スタイル。

爽やかな夏の日に*

SPELL
 5/29(Mon) 20:00-



The Sunset Market ONLINE SHOP